チーズに注目-日EU・EPA大枠合意の影響-

チーズに注目も酪農乳業関係者は総じて楽観視-日EU・EPA大枠合意の影響-

日EU・EPAと日豪EPAの合意内容に差異

日EU・EPA交渉の焦点の1つはチーズの取り扱いだった。大枠合意内容をみると、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定でも関税が維持されたソフト系チーズ(カマンベールなど)について、関税割当は初年度の2万トンから段階的に拡大していき16年目には3万1,000トンに設定されている。また、枠内税率も段階的に削減され、16年目に関税撤廃される(表参照)。この3万1,000トンという数量は、日本のチーズ消費量の増加率(年率3%程度)が加味されたものだが、現行のEU産チーズ輸入量の1.5倍、生乳換算(注1)で約39万トン(日本の生乳生産量の約5%)に相当するチーズが16年目に無税となる。なお、EUでは加盟国ごとに主力輸出チーズが異なるため、チーズの種類別に関税割当数量が設定されることなく、横断的な輸入枠が設定された。

詳しくは引用元をご覧ください。

チーズが価格に反映されると良いですね。日本のチーズは正直…ね。


国政・行政ランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンケート

Amazon
バカだけど日本のこと考えてみました (ベスト新書)
つるの 剛士
ベストセラーズ
売り上げランキング: 9



ゲームウォーズ(上) (SB文庫)
アーネスト・クライン
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 1,396



ゲームウォーズ(下) (SB文庫)
アーネスト・クライン
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 1,812






結論! 朝鮮半島に関わってはいけない 東アジアと世界のトラブルメーカー
石平
飛鳥新社 (2018-05-09)
売り上げランキング: 21,625



沖縄はいつから日本なのか 学校が教えない日本の中の沖縄史
仲村 覚
ハート出版 (2018-04-18)
売り上げランキング: 71,279



男坂 7 (ジャンプコミックス)
車田 正美
集英社 (2017-11-02)
売り上げランキング: 26,945
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ニラ玉うどん

Author:ニラ玉うどん
神奈川川崎市在住。
ごく普通に映画観たり
どこか行ったりしてます。

RSSと人気ブログランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる