原子力発電 新規10基中8基がアジア

SankeiBiz
【アジアの原子力】新規10基中8基がアジア 発電量2012年から35%増
世界の原子力産業の業界団体、世界原子力協会(本部ロンドン)によると、2016年にアジア地域の原発の総発電量は448兆ワット時。福島第1原発事故で大きく落ち込んだ12年から35%増え、世界の原発の総発電量18%を占める。
 16年に新たに運転を始めた原子炉10基の内訳は中国が5基、インド、パキスタン、韓国各1基で、8基がアジアの原発だった。原発の設備容量で中国は日本に次ぐ。韓国には24基、インドでは22基が稼働している。

 詳しくは引用元をご覧ください。

福島での事故で日本ではなかなか新たに作ることは出来なくなったけど研究は続けるべき。ただ、扱うなら高速増殖炉で普通の原子力発電を作るべきでは無いと思う。


全般ランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アンケート

Amazon
ゲームウォーズ(上) (SB文庫)
アーネスト・クライン
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 1,396



ゲームウォーズ(下) (SB文庫)
アーネスト・クライン
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 1,812






沖縄はいつから日本なのか 学校が教えない日本の中の沖縄史
仲村 覚
ハート出版 (2018-04-18)
売り上げランキング: 71,279



売国議員
売国議員
posted with amazlet at 18.04.19
カミカゼじゃあのwww
青林堂 (2018-01-18)
売り上げランキング: 569



男坂 7 (ジャンプコミックス)
車田 正美
集英社 (2017-11-02)
売り上げランキング: 26,945
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ニラ玉うどん

Author:ニラ玉うどん
神奈川川崎市在住。
ごく普通に映画観たり
どこか行ったりしてます。

RSSと人気ブログランキング
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる